蓮  光  寺

  ともに いのち かがやく 世界へ      浄 土 真 宗 本 願 寺 派    

     いのち見つめるお寺       見つめよういのち、見つめよう人生。教えに遇い、仏さまに遇い、自分に遇う。

蓮光寺へようこそ                     いつでもお寺へ


だるますくーる   楽しかった  お寺1日体験  お寺一泊体験 2016.7.21~22

7月21日から22日、蓮光寺だるますくーるお寺一泊研修、一日体験を行いました。今年のテーマは仏さまへのお供え(お花、お香、お灯明)。一泊してくれたのは20名。




竹の器にお花を生けました。夜は肝試し、みんなビビっていました。蚊帳を吊ってお泊まり。翌朝は近所の子も集まってラジオ体操。低学年や幼稚園児など43名が加わって総勢63名。お手伝いの方を入れれば85名になりました。おつとめのあとお焼香の練習をしました。そして紙コップを切り抜いたり絵を書いたりしてろうそくをともし、お灯明を作りました。そうめん流しはまず自分で竹を切って器を作ります。そして皆でそうめんをいただきました。楽しいひとときでした。








ギンラン


蓮光寺の裏山の一角、やや薄暗いシイの森に咲きました。ランの仲間で、たおやかな薄緑色の葉と茎のいただきに純白の小さな花、清楚に凛と咲いています。「おとなしい貴婦人」と言われることがあります。
 樹木の根に共生する菌根性の菌と共生しています。つまり樹木と菌根菌とギンランのこの三者がともに栄養を補完し合って生きているのです。ですから移植して育てるのは不可能なのです。美しさ故に乱獲され、?少なくなってしまったのは残念です。山口県でも絶滅危惧種Ⅱ類に指定されています。見つけたらそっと眺めるだけにしましょう。

ルリビタキ

  青い鳥 小鳥
  なぜなぜ青い
  青い実を食べた
      北原白秋

枯れた竹や薮刈りをしていたら美しい青い鳥がやってきた。ルリビタキだ。夏は高山にいる鳥だが、冬はこんな近くに。幸せの青い鳥は私たちのすぐそばに。青い鳥御三家はオオルリ、コルリ、そしてこのルリビタキ。


これからのお寺の行事                  どなたもどうぞ

  • 毎月1日 午後1時30分~ 聖典講座 『歎異抄』に聞く
  • 毎月16日  ご命日法要  午前9時30分~
7月16日(土)
盆法要 午前10時より 井上龍秀師 下関市常泉寺住職
7月21日~22日
だるますくーる お寺体験
8月1日(月)
聖典講座  午後1時30分~  歎異抄に聞く  
8月16日(火)
ご命日法要  午前9時30分
9月1日(木)
聖典講座  午後1時30分~  歎異抄に聞く  
9月16日(金)
ご命日法要  午前9時30分

慈悲の中

  
   なやむこと
   悲しむことも
      慈悲の中
 
お正信偈に「大悲無倦常照我」とあります。阿弥陀さまのお慈悲は常に我を照らしてくださいます。悩んでいるときも、悲しみのうちにあるときもどんなときもお慈悲のまっただ中です。


  平成28(2016)年 ご法座 どうぞどなたもお参りご聴聞ください。

ご法座 日  程  講 師
元旦会
1月1日 午前9時~
住 職
御正忌報恩講
1月13日(水)午前10時~
桑羽隆慈師(美祢市正岸寺住職)
御正忌報恩講
1月14日(木)午前10時~
桑羽隆慈師(美祢市正岸寺住職)
御正忌報恩講
1月15日(金)午前10時~
桑羽隆慈師(美祢市正岸寺住職)
  大逮夜法要
1月15日(金)午後7時~
住  職
御正忌報恩講
1月16日(土)午前10時~
桑羽隆慈師(美祢市正岸寺住職)
彼岸会 仏教婦人会総会
3月26日(土)午前10時~
鍋島直樹師(龍谷大学教授)
 新入生の集い
  同 上

春季永代経法要
4月22日(金)午前10時~
森田義見師(下松市勝賢寺住職)
永代経法要 追悼法要
4月23日(土)午前10時~
森田義見師(下松市勝賢寺住職)
宗祖降誕会
5月21日(土)午前10時~
山名真達師(船木願生寺住職)
盆法座
7月16日(土)午前10時~
井上龍秀師(下関市常泉寺住職)
彼岸会 仏教婦人会例会
9月23日(金)午前10時~
白鳥文明師(周防大島荘厳寺住職)
秋季永代経法要
10月28(金)午前10時~
市川幸仏師(小野宝林寺住職)
紅葉コンサート
11月23日(水)
やなせななさん
除夜会
12月31日 午後11時45分~

どなたもお参りください

今年のご法事は                 平成28年(2016)年回表

  1周忌  平成27年(2015)ご往生
   100回忌  大正6年(1917)ご往生
  3回忌
 平成26年(2014)ご往生

  7回忌
 平成22年(2010)ご往生

  13回忌
 平成16年(2004)ご往生

  17回忌
 平成12年(2000)ご往生

  25回忌
 平成4年(1992)ご往生

  33回忌
 昭和59年(1984)ご往生

  50回忌
 昭和42年(1967)ご往生

 亡き方のご法事は、1周忌、3回忌、7回忌、13回忌、17回忌、25回忌、33回忌、50回忌、のち50年ごとに勤めるのが一般的です。当地(山口県宇部地域)の浄土真宗本願寺派門徒は左のようにつとめます。
 地域や宗派によっては23回忌、27回忌、あるいは37回忌をお勤めするところもあります。

仏前結婚式のすすめ

お寺で結婚式しませんか
多くのご縁がそろって出会われたお二人の誓いを仏さまの前で
えっ!お寺で? そうです。お二人はさまざまな縁がそろってめぐり逢われ、これからの人生を共に歩んでいくこう誓われました。そんなお二人にはお寺がぴったりです。和装はもちろんドレスでも。




 お寺での挙式はもちろん、ホテルなどに出張しての挙式もできます。仏教徒ならではの仏式の結婚式を!また私たちの宗派はハワイや北米にもお寺や教会があります。そこでの挙式もご相談ください。




いつでもお参りください。
  阿弥陀さまが待っていてくださいます。

  24時間いつでもご法話が聴けます。
    蓮光寺こころの電話 0836-41-1232
寺院名  浄土真宗本願寺派  蓮 光 寺
JR宇部駅よりタクシー5分
所在地
〒759-0206 山口県宇部市東須恵640

          住職 伊東 順浩
連絡先
TEL.0836-41-8160 FAX.0836-41-6445
メール
renkoji@smile.ocn.ne.jp
.